ネットで引越しの見積もり相場

引越し料金を安くするなら、いろんな会社の料金を比較するしかありません。数多くの引越し専門業者に見積もりしてもらいます。

 

でも、自分でいろんな会社に電話メールして その度 来てもらう。なんて、面倒くさいですね。分かっていても時間的にできそうにもありません。
複数の引越し業者に見積もり
24時間無料見積もり
引っ越しの見積もりをする
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
引越し侍の予約サービス

引越しがネット予約できるようになりました。
日にちを選んで料金もらくらく比較!

 

 

まずは いろんな会社で見積もりをとり 一番安い業者を選ぶことが、料金を安くするたった一つの方法です。

 


いろんな方法で料金を安くする

 

一番安い引越し業者は その時期や状況で変わります。何かとお金のいる引越しです、絶対引越し料金は安くしたいですね。そこで面倒くさくない「一番安い引越し業者」の見つけ方があります。

 

引越し料金安くするために、安い引越し業者探しから始めます。見積は何社でも無料です。

 

引っ越しの料金を安くするちょい悪裏ワザ

 

引っ越し一番安い方法の見つけ方裏ワザ
引っ越し一番安い方法安い時期・時間裏ワザ
荷物量ぴったりプラン見積り裏ワザ
ダンボール込価格は不要でも安くならない
1年使わなかったものは不要品処分裏ワザ
リサイクルショップで見積売却裏ワザ
荷作り梱包早ワザ裏ワザ
需要度の低いものから梱包裏ワザ
割れ物は新聞紙裏ワザ
重いダンボールの底にガムテープを十字固定
ダンボールに中身が分かるようにメモ裏ワザ
冷蔵庫冷凍庫食品は10日前からの裏ワザ

単身・1人暮らしなら「引越し単身パック」

単身・1人暮らしなら「引越し単身パック」

 

単身・一人暮らしなら「単身パック」が一番安い

 

単身用は各社が決まっているので、比較できます。引越し業者で独自の専用ボックス・台車を用意し、納まる荷物の量なら一律で運んでくれるプランもあってお得になります。

 

荷物量が少なく専用ボックスに量であれば、「単身パック料金」だけで追加料金もありません。大きな荷物がない方は、単身パックが格安です。繁忙期は料金が何割増しになることもあります。


女性の引越しはレディースパックがあります。

女性の引越し

 

女性の引越しはどうしても神経質になる方もいらっしゃいます。誰かに見られたくない荷物や、男性に運搬されるのは気になってしまう方もいらっしゃいます。
女性スタッフが引越し作業員なので安心できます。女性で気にする方はレディースパックがおすすめです。

 

女性は こまごまとした小物も多く 洋服が多かったり かさばる荷物(ブーツなどの靴、人形 ぬいぐるみ、大きい箱の帽子など)で、荷物も多くなり、同じ単身用でもレディースパックは割り増し料金になります。

 

引越し荷物を扱う人が女性スタッフなら安心感はあります。
女性の引越しはレディースパックがあります。

 

大手引越し業者の中ではアート引越センターのレディースパックが代表的です。フリー便やそのほかの割引も併用できるパックですので非常に便利。

 

女性スタッフに梱包や運搬する安心感は少し高めでも心配することなく安心金額になると思います。


家族で安く引越しするなら見積もりを複数業者から取る

家族で安く引越しするなら見積もりを複数業者から取る

 

家族の引越しは料金も高い引越しです。遠距離は距離分が加算になり、10〜20万円をの引越し代金になることもありまます。なので家族の引越しを安くするためには、数多くの引越し業者から見積もりを取ることがコツです。

 

家族の引っ越しは家族向けプランの基本料金は同じに見えても、違いがあります。

 

引越し時期や荷物の量、移動距離 そして 引越し業者の事情によって大きく料金が変り、見積もりを取ってみると4〜5万円違う、ということもあります。

 

家族の引越しはトラックの種類や移動距離で料金は変わります。

 

トラックの大きさなどは荷物の量で予測して引越し業者が決めます。

 

 

なので、見積もりを取るまでは、まったく分かりません。で「見積もり」は必須なのです。


引越し料金が安い時期と曜日

 

引越しは時期で料金は変ります。

 

繁忙期3月は料金高騰を覚悟の上で予定を立ててください。引越しは業者も作業員の確保が困難で料金は上がります。

 

できるなら繁忙期をカバーできれば少しでも安くなります。閑散期で引越し予定を組んでください。

 

引越しの繁忙期 最も高額になるのは、3月〜4月上旬です。

 

その他にも夏休みや転勤の9月、12月が繁忙期NO、2、引越し料金が高くので、見積りを立ててください。

 

もし、日程に都合がつけば業者にフリー便で引っ越し計画をしてみてください。

 

閑散期を選べないこともあります。平日で引越ししましょう。平日・フリー便ならかなり安くなるのです。

 

 

フリー便は時間を指定しないで引越し業者の都合に合わせること。3,4月の繁忙期でも平日は 結構空きがあることがあります。引越し料金も かなり安くなると思います。

 

日程を、引越し業者の都合に合わせるフリー便を使うのが安くする裏技です。


学生は安い引越しがいい

学生引越は お得な学割パックで引越しが安くなる方法があります。

 

学生の方は 学割パックで見積もりをしましょう「学割パック」クリックで、学割金額が出てきます。

 

各社の規定で割引率はことなります。○千円〜○万円の割安が表示されます。

 

併用できれば単身パックもりようできます。各社の学割率も併用も違います。

 

学生の「全国学生引越センター」という方法もあります。学生は安い引越し業者を是非 利用してください。比較対象で何社かは確認して一番安いものを選んでください。


赤帽=安い引越し

 赤帽引越しはどうよ〜安いけど不安?

 

赤帽は引越し専門業者ではなく運送会社です。引越しをお願いするのはちょっと不安、という人もいるでしょう。しかし、一人暮らしなら、問題なく引越できます。

 

赤帽は近距離・少荷物専門なので。少ない荷物なら、気軽に引っ越し可能です。

 

赤帽は個人事業主なので引越しで、問題になるのはオーナー運転手さんによるのです。良い人に巡り合えばOKですが、感じの悪い人なら最悪な引越になります。

 

赤帽さんには メールより直接電話で見積の話をして良い感じで好印象ならOKで「この運転手さんなら大丈夫」という実感で引越しをお願いするようにしてください。女性は特に必要ですね。

 

洗濯機や冷蔵庫など重いものは前もってきちんと連絡しておいて見積を立ててもらいましょう。後で、追加料金にならないように気持ちの良い引越しができるように心がけておきましょう。

 

赤帽さん 何軒か電話して納得のできる運転手がいいですね。人によってはとても良い赤帽さんに出会えると思います。

 

ただ、赤帽さんは運転手さんが一人なのでお手伝いなどは必要です。お茶かコーヒーくらいは100円で買って差し上げたら 短い時間ですが お互い気持ちの良い感じで引っ越しができますね。

 

引っ越しの見積もりをする
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
引越し侍の予約サービス

引越しがネット予約できるようになりました。
日にちを選んで料金もらくらく比較!

 

 

TOPに戻る

引っ越し,1番安い 引越し,引っ越し おすすめ引っ越し一番安いおすすめの方法・ちょい悪裏ワザ